<がん哲学ドキュメンタリー撮影日誌⑭1010>


秋になってきた。編集の合間に花コスモスを探しにウロウロしてきた。
近くに大きなコスモス畑があるのだが、今年は台風で壊滅状態だった。
まばらに咲いていたが、誰も見に来ている人はいなかった。
それでも、夢中で写真をとってきた。荒れ果てた野でも懸命に咲き誇ろうとするコスモスが居た。

 話は変わるが、月刊がんサポートという雑誌に映画の記事を書いていただいた。8月に取材を受けたのだが、ようやく完成した。
よく書けていると思う。ライターの高橋さん、有り難うございました。
記事は長いので、青柳編集長が、分けて載せるかも。どうぞよろしくお願いします。
 
野澤和之
 
 

がん哲学外来映画製作委員会2018

【ドキュメンタリー映画概要】 ●劇場公開ドキュメンタリー映画90分前後      ●撮影取材開始2017年10月               ●撮影2018年1月~    ●2018秋完成  ●一般公開2018年11月 製作:がん哲学外来映画製作委員会  監修:樋野興夫  監督:野澤和之

0コメント

  • 1000 / 1000